メインカテゴリー

  • 食べる
  • 遊ぶ・施設
  • 美容・健康
  • ショップ
  • 暮らし
  • 住まい
  • 学ぶ
  • ペット
  • ゴルフ
  • ジェフユナイテッドサポートショップ
  • 外房スイーツコレクション
  • ジェフトーク
  • よしもと幕張イオンモール劇場

メールマガジン

無料メルマガに登録して
おトクな最新情報をゲット★
登録 削除
送信(無料)
ちばぷら携帯サイト
ちばぷらネット店舗ログイン
軽井沢と佐久の情報が満載!軽井沢ナビ
千葉県市原市の地域情報紙・広告・WEB制作のシティライフ株式会社
yahooロコ正規代理店地域パートナーcls
市原市民のチカラでまちを元気にしよう!まち元気どっと混む
名入れカレンダーのカレン堂
レーザーカット名刺専門店 レーザーカット名刺.com
スタプリ
迷い猫・迷い犬のチラシ・ポスター作成専門サイト 迷子ペット.net

イベント掲示板

検索結果3319件見つかりました。
3319件中  81件~90件表示
 
 

[ 2018年04月15日 ~ 2018年04月15日 / お祭り ]

たけのこ祭り/道の駅ながら

筍のたっぷり入ったお味噌汁の無償配布を行います。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
 

[ 2018年04月15日 ~ 2018年04月15日 / 講演・文化 ]

劇団十夢 たまひよ公演 第6弾 『やわらかな笑顔のもとに地球は廻る』

最強の「良い人達」が還って来る!?十夢の代表作、やわちき2018年バージョン!無料で演劇観るなら劇団十夢!
2018チューリップフェスティバル

[ 2018年04月14日 ~ 2018年04月15日 / お祭り ]

2018チューリップフェスティバル

16万本のチューリップが見頃を迎えるあけぼの山農業公園では、恒例のチューリップフェスティバルを開催します。
模擬店出店のほか、楽しいステージイベントも盛りだくさんでで開催されます!
なお、会場周辺の道路は、大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
 

[ 2018年04月14日 ~ 2018年04月14日 / 音楽 ]

第11回全日本アルパコンクール2018&アルパコンサート

ラテンアメリカの民族楽器 “アルパ” 演奏者のコンクールとゲストによるコンサート。素敵な調べをぜひご堪能下さい。
歴博夜桜観賞の夕べ

[ 2018年03月28日 ~ 2018年04月08日 / お祭り ]

歴博夜桜観賞の夕べ

国立歴史民俗博物館の展示棟脇にあるサクラの木を期間限定でライトアップし、夜陰に浮かび上がった桜を館内エントランスホールから観賞することができます。
桜と館内エントランスホールの間には、7枚からなる高さ3.95m、幅13.5mの巨大なガラスが、屏風様に仕立てられており、佐倉城址公園を借景として、季節毎にさまざまな表情を見せてくれます。ライトアップされた夜桜は幻想的な風景を生み出し、訪れた方の目を楽しませてくれます。
 

[ 2018年04月07日 ~ 2018年04月08日 / お祭り ]

第24回みつわ台桜祭り

約2km続く桜並木の途中の約400mの区間が歩行者天国となり、夜店やフリーマーケットが出店します。楽しいイベントも開催予定です。
 

[ 2018年04月07日 ~ 2018年04月08日 / お祭り ]

第15回源右衛門祭

八千代市を流れる穏やかな新川も、昔は印旛沼の恐ろしい洪水に巻き込まれる川でした。
 

[ 2018年04月08日 ~ 2018年04月08日 / お祭り ]

八日まち/飯沼観音

坂東三十三ヶ所観音霊場二十七番札所の飯沼観音で、お釈迦様の誕生を祝います。
昔懐かしい祭りには、多くの人が足を運びます。
 

[ 2018年03月27日 ~ 2018年03月29日 / お祭り ]

不動尊春季大祭(仁王様の股くぐり)

江戸時代から行われてきた「仁王様の股くぐり」は、仁王様の股をくぐれば無病息災といわれる行事です。
国の重要文化財に指定されている仁王尊金剛力士像は、鎌倉時代の彫刻師である運慶(うんけい)の作と伝えられています。2体あるうちの「阿」の像は、ちょうど両足の間に50㎝四方の隙間があり、そこをくぐると病気・厄除けになるといわれています。特に本尊が中気除不動尊といわれているため、中気(脳卒中、くも膜下出血など脳の出血による半身不随や手足の麻痺)によく効くとされています。
同時に「唐(から)椀(わん)供養(くよう)」(27日、28日)も行われます。
鎌数伊勢大神宮神楽

[ 2018年03月27日 ~ 2018年03月28日 / お祭り ]

鎌数伊勢大神宮神楽

鎌数伊勢大神宮は、昔、旭市北部(干潟)一帯にあった「椿の海」と呼ばれた大きな湖を干拓してできた「干潟八万石」の大業完成記念として、寛文12年(1672年)に伊勢皇大神宮より御分霊をうつして、干潟の総鎮守産土神としておまつりした神宮です。ここで行われる神楽は、江戸中期の宝歴6年(1756年)から続き、毎年、3月27日・28日に、うずめ、おかめ、鯛釣りなど12座の舞で五穀豊穣を祈願します。太鼓・鼓・笛による古式豊かな演奏も加わり、神楽をさらに引き立てます。
 昭和40年に千葉県無形民俗文化財に指定されました。
 
3319件中  81件~90件表示