メインカテゴリー

  • 食べる
  • 遊ぶ・施設
  • 美容・健康
  • ショップ
  • 暮らし
  • 住まい
  • 学ぶ
  • ペット
  • ゴルフ
  • ジェフユナイテッドサポートショップ
  • 外房スイーツコレクション
  • ジェフトーク
  • よしもと幕張イオンモール劇場

メールマガジン

無料メルマガに登録して
おトクな最新情報をゲット★
登録 削除
送信(無料)
ちばぷら携帯サイト
ちばぷらネット店舗ログイン
軽井沢と佐久の情報が満載!軽井沢ナビ
千葉県市原市の地域情報紙・広告・WEB制作のシティライフ株式会社
yahooロコ正規代理店地域パートナーcls
市原市民のチカラでまちを元気にしよう!まち元気どっと混む
名入れカレンダーのカレン堂
レーザーカット名刺専門店 レーザーカット名刺.com
スタプリ
迷い猫・迷い犬のチラシ・ポスター作成専門サイト 迷子ペット.net

イベント掲示板

検索結果3319件見つかりました。
3319件中  51件~60件表示
 
清水公園 つつじまつり

[ 2018年04月21日 ~ 2018年05月06日 / お祭り ]

清水公園 つつじまつり

園内には約100種類、2万株のつつじが咲き誇り、鮮やかな色彩が楽しめます。中には樹齢約300年の古木もあります。

ちくら漁港朝市

[ 2018年05月06日 ~ 2018年05月06日 / お祭り ]

ちくら漁港朝市

千倉漁港魚市場(荷捌き所)にて開催しているちくら漁港朝市。
房州海老、サザエ、アワビ、鮮魚などの魚介類や、地元の新鮮野菜や特産品、惣菜、弁当、饅頭、 移動コーヒー屋などが出店されます。
買ったものをその場で焼いて食べることの出来る炭火のバーベキューも人気です。リピーターも増えていて、回を増すごとに賑わいを見せている朝市です。
ちくら漁港朝市

[ 2018年05月06日 ~ 2018年05月06日 / お祭り ]

ちくら漁港朝市

千倉漁港魚市場(荷捌き所)にて開催しているちくら漁港朝市。
房州海老、サザエ、アワビ、鮮魚などの魚介類や、地元の新鮮野菜や特産品、惣菜、弁当、饅頭、 移動コーヒー屋などが出店されます。
買ったものをその場で焼いて食べることの出来る炭火のバーベキューも人気です。リピーターも増えていて、回を増すごとに賑わいを見せている朝市です。
国分川 鯉のぼりフェスティバル

[ 2018年04月29日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

国分川 鯉のぼりフェスティバル

「よみがえれ清流・子供達には夢を!」をスローガンに、500匹以上の鯉のぼりが一斉に並んで大空を気持ち良さそうに泳ぐ姿は壮観です。5月4日(金・祝)のメインイベント日には、子ども向けの各種サービスをはじめ、地域団体の演舞や模擬店の出店もあります。さらに、今年は近くの国道沿いに道の駅「いちかわ」もオープン予定! ますます盛り上がります。
高圓寺 長寿藤&藤まつり

[ 2018年05月03日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

高圓寺 長寿藤&藤まつり

高圓寺の名物「長寿藤」は推定樹齢200年、幹の太さは約130cmで枝が4つに分かれて伸び、花穂の長さは平均して1.0m、年によっては1.5m近くになるものもあります。
「藤まつり」(5月3日~5月5日)開催中の5月3日(木・祝)は13:30からお釈迦様の「はなまつり」、5月5日(土・祝)は「こどもの日」にちなんで、お子様の健康祈願(ご希望者随時受付)が行なわれます。
第12回匝瑳市植木まつり

[ 2018年05月03日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

第12回匝瑳市植木まつり

千葉県では、伝統的な植木造形技術と知識に優れた植木生産者を「千葉県植木伝統樹芸士」に認定しており、認定者のうち半数以上が匝瑳市の生産者です。
また、「千葉県植木銘木100選」に認定されている中でも、半数以上を匝瑳市内の銘木が占めています。
日本有数の「植木のまち」匝瑳市で、毎年GW中に「植木まつり」が開催され、植木即売会では、植木・草花・観葉植物・鉢植木・苗木などが市場より安価で購入いただけます。
第16回ガーデン・オープン・チャリティin 匝瑳2018

[ 2018年05月04日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

第16回ガーデン・オープン・チャリティin 匝瑳2018

19世紀の末に建築された古民家と、幹回り10mと県内最大の巨樹「安久山のスダジイ」を中心に、ツツジ・山野草の風情ある昔ながらの日本庭園をご覧いただけます。
周辺にはNHKBSで「映像に残したい日本の里山100選」に選ばれた里山が広がり、散策もお楽しみいただけます。期間中はフローラルコンサート(花の音楽会)が開催されます。
大人500円(中学生以下無料)お茶とお菓子のサービス有り
※入園料は東日本大震災義援金として寄付します。
第17回かずさYOSAKOI木更津舞尊

[ 2018年05月05日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

第17回かずさYOSAKOI木更津舞尊

木更津駅東口が暑くなる一日!
 木更津の語源を生んだ「日本武尊(やまとたけるのみこと)」、そんな伝説の主人公の名にちなんだ「武」を「舞」に転じ、舞い尊ぶ者たちという意味をこめて、北海道のヨサコイソーランと融和した新しい踊りが「木更津舞尊(BUSON)」です。約1,000人の踊り手たちが木更津駅前をまつり一色に染め上げます。
第26回富津市民の森フェスタ

[ 2018年05月05日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

第26回富津市民の森フェスタ

富津市民の森にたくさんの鯉のぼりが泳ぎ、ドッジボールや鯉くぐり競争など様々なイベントが行われます。豚汁や甘酒、牛乳のサービスもあります。毎年5月5日に開催され、家族連れに人気のイベントです。
  
玉﨑神社大祭

[ 2018年05月05日 ~ 2018年05月05日 / お祭り ]

玉﨑神社大祭

九十九里海岸北端にある旭市の竜王岬。そこから500m内陸寄りにある玉﨑神社は、日本武尊の東征の折、海の神玉依姫(たまよりひめの)命(みこと)を祀ったことに由来し、香取神宮に次ぐ下総国二の宮と称されています。社殿はもともと現在の竜王岬から約8㎞先の海側にありましたが、浸食が激しく、江戸時代初期に現在の場所へ移転しました。その際、氏子の多くも市内後(うしろ)草(ぐさ)に移転しました。
この神楽は十二座神楽で、五穀(ごこく)豊穣(ほうじょう)を祈願して舞います。これを行うのは、後草に移転した氏子の子孫の方々で、玉﨑神社大祭の際には出向いてきます。なお、後草水神社に伝わる神楽はこれと同様のものです。
 
3319件中  51件~60件表示