メインカテゴリー

  • 食べる
  • 遊ぶ・施設
  • 美容・健康
  • ショップ
  • 暮らし
  • 住まい
  • 学ぶ
  • ペット
  • ゴルフ
  • ジェフユナイテッドサポートショップ
  • 外房スイーツコレクション
  • ジェフトーク
  • よしもと幕張イオンモール劇場

メールマガジン

無料メルマガに登録して
おトクな最新情報をゲット★
登録 削除
送信(無料)
ちばぷら携帯サイト
ちばぷらネット店舗ログイン
軽井沢と佐久の情報が満載!軽井沢ナビ
千葉県市原市の地域情報紙・広告・WEB制作のシティライフ株式会社
yahooロコ正規代理店地域パートナーcls
市原市民のチカラでまちを元気にしよう!まち元気どっと混む
名入れカレンダーのカレン堂
レーザーカット名刺専門店 レーザーカット名刺.com
スタプリ
迷い猫・迷い犬のチラシ・ポスター作成専門サイト 迷子ペット.net

イベント掲示板

検索結果3465件見つかりました。
3465件中  11件~20件表示
 
 

[ 2018年09月29日 ~ 2018年09月29日 / お祭り ]

第11回東松戸まつり

会場内では、たくさんの出店でグルメや地元産野菜などを販売、ステージではブラスバンド演奏やフラダンス等、楽しい催しが盛りだくさんです。

 

[ 2018年09月29日 ~ 2018年09月29日 / お祭り ]

第12回むつざわ観光まつり&M-1ぐらんぷり〔睦沢町〕

町の新鮮かつ安全な作物・町観光地等のPRと産業活性化の源として「よさこい踊り」を定着させ、県内外から多くの人々が交流し、新たなコミュニティーの場を創出することを目的としたおまつりです。
 同時に、長生地域の食のイベント「M-1ぐらんぷり」を開催します。
予備日9月30日(日)
第22回東京湾名物ふっつイイダコ釣り大会〔富津市〕

[ 2018年09月29日 ~ 2018年09月29日 / その他 ]

第22回東京湾名物ふっつイイダコ釣り大会〔富津市〕

東京湾の秋の味覚イイダコをラッキョを餌に釣った数を競う大会です。
イイダコの白いものに飛びつく習性を生かしラッキョに見立てた疑似餌を使うので子供や女性でも簡単に釣りを楽しむことができ、港を出てから約5分で漁場に着くので船が心配な方でも手軽に楽しめます。
その後、富津公園キャンプ場で昼食の漁師鍋を食べながら表彰式や抽選会を行います。
吉保八幡神社の流鏑馬〔鴨川市〕

[ 2018年09月30日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

吉保八幡神社の流鏑馬〔鴨川市〕

疾走する馬上から的を目がけて矢を放ち、翌年の稲作の豊凶適種を占う吉保八幡神社の祭礼神事で、県の無形民俗文化財に指定されています。
 この流鏑馬は、鎌倉時代までさかのぼるとも、安房国の国主・里見家が領民に武芸を広めようとして行われたものが始まりだとも言われています。的は、早稲・中稲・晩稲の稲の品種を意味し、長さ約5mの竹の先に取り付けられた1m四方の板で、直線約200mの馬場に3か所置かれます。「称宣」と呼ばれる射手が合計9本の矢を放ち、その矢の当たり具合から豊作・凶作・適種を占います。
 

[ 2018年09月30日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

ふなばしメグスパ 秋祭り

 第2回 梨風呂、梅干しの種飛ばし大会、詰め放題弁当など、食にまつわる催し物の他、ZUMBA KIDS体験レッスンなどを実施します。
いつも以上に楽しいメグスパで、お一人でもまたはご家族そろってお楽しみください。
第3回酒々井・千葉氏まつり〔酒々井町〕

[ 2018年09月30日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

第3回酒々井・千葉氏まつり〔酒々井町〕

戦国時代から明治時代中頃まで酒々井で行われていた盛大な祭礼が、平成30年9月30日(日)「第3回酒々井・千葉氏まつり」として復活します。かつてのばか乗り(仮装)や競馬を現代風にアレンジし、どなたでも楽しめる、にぎやかなまつりですので、皆様の参加、来場をお待ちしています。
●ばか乗り(仮装)…まつり会場にぜひ仮装してきてください!会場で無料仮装衣装レンタルもあります。●仮装コンテスト…お好きな仮装・コスプレで仮装コンテストに参加しませんか?
●こども乗馬体験…当日募集します!ほろがけ武者の格好をして乗馬体験をしませんか?(無料)
●競馬の実演…大学生らによる馬術の模範演技を披露します。
●馬とのふれあい…ポニーやサラブレッドに触れることができます。
第8回上総いちはら国府祭り〔市原市〕

[ 2018年09月29日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

第8回上総いちはら国府祭り〔市原市〕

「上総いちはら国府祭り」は、今年で第8回を迎えます。
市原の歴史と文化をモチーフにした「時代絵巻行列」や「山鉾・山車の巡行」、市内の町会など多くの団体が参加する伝統の「練り踊り」、市を4つの地域に分けて競い合う「いちはら大綱引」、市内外から実力派チームが集い演舞を披露する「ちばYOSAKOI」など、魅力的なイベントが盛り沢山です。
また、会場では、約100店舗のグルメが集う「国府市」がおもてなし。
来場者数は年々増加し、昨年は18万人の方にお越しいただきました。
ぜひ、一緒にお祭りを盛り上げましょう。
三島の棒術と羯(かっ)鼓舞(こまい)〔君津市〕

[ 2018年09月30日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

三島の棒術と羯(かっ)鼓舞(こまい)〔君津市〕

毎年三島神社の祭礼の際、4地区の氏子たちによって演じられます。
 棒術の由来は、かつて源頼朝が安房の地から北上し、当地を通過した折に、何人かの家来がこの地に土着し、武道に励みながら三島神社に奉納試合として行ったのが始まりであると伝えられています。本技は、六尺棒、刀、太刀、鎌、扇子等の武具を持って相対し、気合い鋭く技を展開するもので、いかにも男性的な力強さを感じさせます。
羯鼓舞は、かつて日照り続きになったとき、農民がこの社に集い、雨乞いを行ったところ、突然竜神が現れ、慈雨を降らせたという故事にならって、獅子を竜にたとえて舞いにしたものです。羽毛を密生させた竜頭を頭につけた親獅子、中獅子、牝獅子の3体が、ササラすりを四方に配し舞うもので、ササラを打ちならす音は雨音を表し、花笠の垂れ糸は、雨滴にたとえたものです。哀調をおびた笛の音に合わせ、腹部につけた小太鼓を打ちながら踊る姿は優雅の気に満ちており、棒術と好対照です。
千葉県立 東庄県民の森 県民の森「秋の祭」〔東庄町〕

[ 2018年09月30日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

千葉県立 東庄県民の森 県民の森「秋の祭」〔東庄町〕

森と自然に囲まれた環境で、「食欲の秋・実りの秋」を感じて楽しんでいただけるイベントです。
地元観光物産の販売、恒例の山野草展示会&即売会やフリーマーケット等があります。
 

[ 2018年09月22日 ~ 2018年09月30日 / お祭り ]

多古米祭り ~TAKOMAI Festival~〔多古町〕

第1弾 道の駅多古創業祭 9月22日(土)~30日(日) 10:00~16:00
第2弾 第7回多古米グランプリ 10月20日(土)    10:00~15:00
新米の収穫時期にあわせて『多古米祭』を開催いたします。『多古米祭り』の第1弾は9月の「道の駅多古創業祭」、第2弾は10月の「多古米グランプリ」。どちらも「道の駅多古あじさい館」を会場にして、多古米の新米を使用した企画が盛りだくさん。
新米をお客様へ大判振舞いいたします。ぜひお越しください!
 
3465件中  11件~20件表示